ナイトブラの効果的な使い方。注意点はあるの?

ナイトブラのコラム

せっかくのナイトブラ、どうせなら効果的に使いたいですよね。

 

そこでナイトブラの使い方や注意点をご紹介します。

 

 

ナイトブラの換えを用意する

 

まず、ナイトブラは毎日使うと効果的です。
毎日同じブラを使い続けることは出来ないので、
洗い換えできるだけの枚数を用意しましょう。

 

 

ナイトブラを昼も使う場合

 

ナイトブラは基本夜使うものですが、
中には昼に使えるものもあり日中使う人もいると思います。

 

同じブラを1日使い、2〜3枚で使いまわすと
それだけ生地が傷みやすくなります。

 

日中は夜間に比べて動きがあるので、
特にナイトブラの寿命を縮めることに。

 

日中も使う人は、ブラを休めるためにできるだけ
多くの枚数を用意すると良いでしょう。

 

一週間分7枚を用意して、毎日変えるようにしたいところです。

 

 

洗濯はどれくらいするか?

 

週に数回しか洗濯をしない場合、枚数が少ないと
使えるナイトブラが無くなってしまいますよね?

 

毎日洗う場合なら最低限2〜3枚で足りますが、
できれば5〜6枚欲しいところです。

 

少ない枚数をヘビーローテションすると
傷むのが早くなるので、多めの枚数を用意するのが理想です。

 

 

ナイトブラの効果的な身に付け方

 

ナイトブラはホックのないタイプが主流です。
そのため、上からかぶるか下から履くことになります。

 

おすすめは下から履くこと。

 

アンダー周辺の脂肪を効率良くカップの中に集めることが出来ます。

 

身に付けた後は、さらに周囲の脂肪を集めます。

 

まずは前かがみになります。

 

手をおわん状にして、背中から脇、脇からバストに集めていきます。
着る時に寄せれなかったお腹の脂肪も集めましょう。

 

1回で集めようとせず、マッサージするように何度かなぞって
集めていくと効果的です。

 

ワキの下にはリンパが通っていますが、
リンパの流れが悪いとバストアップの妨げになります。

 

脂肪を集めながら軽く押してマッサージすると
バストアップに効果的です。

 

 

ナイトブラの使用の注意点

 

ナイトブラは基本的に睡眠時の使用を考えて作られています。

 

寝ているときは重力によって身体の横方向へと
脂肪が流れやすくなっています。

 

そのためナイトブラはその動きに強く作られています。

 

日中は基本的に縦方向への負荷がかかりやすいです。

 

ナイトブラは睡眠を邪魔しないよう締め付けも弱く作られ、
ワイヤーも入っていないので、胸をホールドする力が弱いです。

 

そのためバストが垂れるのを支えることができません。

 

とくに走ったりジャンプしたりすると胸が大きく揺れ、
その動きによる負荷から胸を守ることができません。

 

 

バストの型崩れを防ぐためにはナイトブラは昼間につけず、
夜の就寝のときだけにつかうようにしましょう。

 

日中も使用したい場合は、
昼間の使用もできるブラを選ぶようにしましょう。

 

ただし、昼間も使用可能となっているものでも
ワイヤー入りのものと比べると少々バストを支える力は
弱めになってしまうことを覚えておいてください。